フェミニンな雰囲気を醸し出す、セクシー系熟女アイドル「未来 美麗」は、美しいロングヘアーと妖艶な雰囲気を武器にリアルな世界での活動も見据え、オリジナルグッズなども販売していく。

2人に1人が新ブームになると予想!混ぜると“とろとろ” 味が変わる不思議なチーズケーキ 10月7日(日)店頭販売開始

ローザンヌ株式会社(本社:岡山県小田郡、代表取締役社長:渡辺 和己)は、チーズタルト専門店『リトルローザンヌ』以下「リトル」)の9月27日からネット販売を開始している新商品、混ぜるほど、とろとろになり味まで変わる今までにない不思議な「熟成とろとろチーズケーキ」を10日7日に店頭販売開始いたします。対象店舗はリトルローザンヌ矢掛店・イオンモール岡山店の2店舗です。

【小学生の時からチーズに驚きをもとめていた】
当社の専務は、小学生の頃に食べさせてもらったチーズケーキに、「チーズケーキって思ったよりチーズの味がしないし、パサパサしているんだな」と、こどもなりに思いました(現32歳)。それから、色々なチーズケーキを食べましたが、思っているようなチーズケーキには出会えませんでした。「ないのなら、自分で作って皆が驚くようなチーズケーキにしよう」と思うようになったのです。

【約7割が“時間が経過した「とろける」スイーツ”に不満】

昨今のスイーツに多い「とろける」系について、Twitter上でアンケートを実施しました。その結果、約7割が“時間が経つととろけなくなる”と不満に思っていることが判明しました。

アンケート: https://twitter.com/littlecheeseta/status/963023825435729921

そこで、試行錯誤を重ね、翌日になっても濃厚で豊潤なクリームのように口どける驚きのチーズケーキを完成させました。

■「熟成とろとろチーズケーキ」の特長
(1) 混ぜると“とろとろ”、味が変わる!
混ぜて、スプーンで食べる今までにない贅沢スイーツです。
とろとろにすることで、濃いチーズの風味から“爽やかなチーズ”の風味に変わり、まろやかでじゅわぁ~と広がる奥深い味わいになります。
(2) 翌日でも“とろける食感”
パサパサに見えても、かき混ぜれば「とろとろ」になる不思議。
焼きたてすぐ、とろけるスイーツはよくありますが、リトルの「熟成とろとろチーズケーキ」のとろける食感は翌日でも楽しめます。
(3) “チーズそのもの”を食べているような風味
香料を使っていないので、チーズそのものを食べているような風味が楽しめ、後からチーズの上品な香りが広がります。

名称 :熟成とろとろチーズケーキ

価格 :2,300円(税込)

サイズ:直径 約15cm

発売日:ECサイト 9月27日、店舗 10月7日

販売 :リトルローザンヌ矢掛店・イオンモール岡山店・

ローザンヌECサイト

(商品URL: http://lausanne-cake.com/?pid=135383872 )

おすすめ
記事がありません